2021年6月18日金曜日

ランチかつ丼750円也! 東御市 やま別館 ㉖

R18号線沿いの…
東御市の「やま」へ…

ランチメニューは11:30~14:00迄…

入口のブラックボードに本日の日替り…

「かつ丼₍750円₎」
丼一杯に敷き詰められた分厚いやつ…
ご飯の盛りに定評ございますが…
どう見積もってもご飯が余る(笑)
ああ久々の名勝!
額に汗して働く男の味方~♪
脇をかためる奴さんだったり…
春キャベツのみそ汁がいいじゃないか!
小鉢の山菜のお浸しが箸休めよのぉ…

盛りよしの…

昔ながらの定食屋さんでございます!
お母さま…いつまでもお元気で!

0268(62)1324
11:30~14:30/17:30~21:30
水曜定休

2021年6月14日月曜日

野菜天もりそば! 上田市 食事処 しなの木 八日堂 ⑱

ラボの合間に…
時間がぽっかり空いて…ね
上田インター近くの…
農産物直売所ゆとりの里に併設された…
お気に入りの「しなの木 八日堂」へ…

マイフェイバリットは…
無菌豚を使った特製カツ丼ですが…
暑くなってきたんでサッパリと…

「野菜天もりそば₍1,000円₎」
親父さまが打った細い蕎麦…
江戸前の濃い口のツユで…
ちょっぴつけていただきます…

此方はお母さまが揚げた野菜の天ぷら…
大きなカボチャの甘くてアツアツ…
お野菜も夏に向かっております…

0268-26-1050
11:00~15:00(現在は昼のみ)
水曜定休

2021年6月12日土曜日

中盛750円也! 中野市 元祖つけめん 丸長 ⑧

山ノ内大勝軒のあと…
湯田中温泉まで下り…
駅に併設された…
お気に入りの日帰り温泉「楓の湯₍大人300円₎」でひとっ風呂…
暑い日の熱い風呂というのもいいものです…
家路に帰りがてら…
中野の街はバラ祭りのにぎわいをよそに…
通りはバラの香りがほのかに漂っておりましたなぁ…
R358号線沿いの須坂まで13キロ…小布施まで7キロ地点…

反対を見れば山ノ内まで8キロ…
中野市内まで2キロ地点…

なんにもない道路の狭間に…
山岸氏のも一つのルーツ…
「元祖つけめん丸長」お久しぶりです…

時代はソーシャルに…
窓際に間隔を開けてのテーブル4卓…
閉店間際だというのに満席で待ちも出ております…
わたくしの前に4人…10分位待ちました…か…ねぇ

「つけめん中盛₍750円₎」
このonlyoneな出で立ちがそそるのよ…

グルテンのイタズラと言うべき(笑)
ヒラヒラのゴワゴワ…
色んな食感が右往左往して…
日本人のDNAを擽る…
ああ歴史と伝統の力技…

酸味が以前より大人しめで…
お母さんにお願いしてお酢を拝借…
卓上には七味とコショウ…
七味がしっくりとくる…
この麺のためのツユ…
チープなようでいてディープ!
一度食べれば癖になります!!!

0269(26)7108
11:00~14:00
不定休

2021年6月9日水曜日

志賀高原 山ノ内大勝軒 山の駅店

たまたま見たローカルニュースで…
山之内大勝軒が6月3日にオープンすると情報キャッチいたしましてん(笑)
もう…おっさん居ても立っても居られない…
中野から白根山に向かうR292号線・志賀草津高原ルートを…
野沢温泉・栄村方面に下るR471号線へと左折したら…

直ぐに志賀高原山の駅ございます…

その中に6月3日にグランドオープンした…
初々しくも「山ノ内大勝軒」はじめまして!
店内はいかにもスキー場のレストランといった感じ…な
スキー靴でそのままカレーライスとビールをあおったあの頃がお懐かしい…

で…楽しみにしていたみなさまがたで…
信者らしき大勝軒のTシャツを着たディープな方だったり…
団塊の世代らしきご夫婦であったりとか…
客層は幅広く混沌とごった返しておりまして…
俺と同じように居ても立っても居られないみなさまがたが…
色めきだってホールは満席状態です…

さすがに山の上価格(笑)
かと言って引き返すわけにもいかないぞ…と

券売機で食券買って…
お店のお母さんに渡しますと…
半券を渡されるシステムです…
品物が出来れば…半券の番号をマイクで呼び出す…
間違いなくスキー場レストランの名残り…
わたくしは厨房が見て取れる最前列の窓際席に陣取りましたが…
時代はソーシャルに…
間隔をあけてアクリルよろしくテーブルも設置され…
奥の席だとその呼び出す声が聞こえないらしく…
取りに来ないラーメンがどんどん出来上がって…
引き渡しテーブルが一杯になるプチパニック…
お店のみなさんも浮足立っておりました…

「特製もりそば₍950円₎」
麺の盛りは大人しめ…
お店によってさまざまだが…
暗黙の大勝軒の盛りというものがある…
ここらは山岸イズムを引き継いでいらっしゃらない…

ただ…湧き水でこさえたという自家製麺は…
どこかしら懐かしい甘酸っぱいタレによく合う…

スープ割りは調味料も含めてセルフ…
ポットに入ってるんでお好みで…

まだ山岸さんが厨房に立っていたころ…
30年位前の話でしょうか…
サンシャイン60で展示会があって…
池袋駅から徒歩で向かっていると…
創業店舗前に長蛇の列があった…
時計の針は10:30頃を差していただろうか…
その頃のあたしはラーメンなどには全く興味がなく…
好んで食べるものではなかったが…
店に並ぶという行為に俄然興味が湧いて…
右も左もわからずに…
小説を立ち読みして待っている…
メガネのお兄ちゃんの後ろに並んでみた…
お兄ちゃんと世間話をしながら…
思っていたほど待ったという記憶はない…
「もりそば」なんて全く分かりませんでしたが…
常連らしき猛者が十中八九「もりそば」を頼んでいたので…
見よう見まねで通称「もり」を頼んでみた…
出てきて驚いた…
丼に山盛りの麺…
有無を言わさぬわんぱくstyle…
アツアツのあの甘酸っぱい汁につけてすすれば…
箸が止まらず夢中になって食べた…
その時にスープ割りってあったのだろうか?
がっ…俺はタレをすべて平らげてしまった(笑)
その後引くバランスが絶妙であった…
お会計の時…
カウンターでお姉ちゃんの二人組がラーメンを食べていた…
ラーメンを食べていたのはお姉ちゃんたちだけであった…
季節は夏だったのかなぁ?
そのラーメンもまたデカいこと!
いろんなことに感激して…
サンシャイン60に向かったのだが…
胃袋が吃驚したのか…
間髪入れずに3回トイレに駆け込んだ…
まっ…その話はいらないわねぇ(笑)

先ずは開店おめでとうございます!
山の上で食すもりそばも…
またいいものです…
ドライブがてら…どうぞ!

080-5093-9995
11:00~17:00
火曜定休

2021年6月7日月曜日

ら~めん特盛り! 東御市 手打ちらーめん 恵比寿家 ㉓

いいタイミングで…
お気に入りの「恵比寿家」です…

メニューは…シンプルに…

平日のみの麺特盛り₊280円也

「ら~めん₍750円₎+特盛り₍280円₎」
画像よりスープは薄目の琥珀色…
生姜の利いたサッパリしたスープには胡椒がよく合う…

手打ち麺はやわらかい…
この優しさがしっくりとくる…
ああ奥深きラーメンの世界…

0268-55-8052
11:00~14:30(麺・スープ終わり次第終了)
不定休

2021年6月4日金曜日

上田市 洋風居酒屋 掛山118

5月の話でゴメンナサイよ!
月一無尽だ!掛山だ!
とは言うものの…
4月はあえなく中止で…
みなさまに会うのは二月振り…
息災でなによりでございます…

鮪タルタル

カニのカニ味噌合え

いつものお気遣い(笑)おぼろ

きのことつぶ貝ガーリックバター風味

天ぷら タラの芽・コゴミ・海老

チキン照り焼き

筍ごはん
季節になると…
掛さんの千葉のご学友から…
立派なタケノコが送られてくるのが恒例…

ひとりで楽しむのも心苦しく…
家の母上にも食べさせたくなり…
お行儀悪くもお持ち帰りいたしまして…
次の日、電子レンジで温めていただきました…
掛さん…ありがとう!
0268(23)9133
17:30~22:00
日曜・祝日定休

2021年6月1日火曜日

上田市 とりみつ ⑦

ひと月前でゴメンナサイよ!
反省なき反省会…
まっ…いつものパターンな…
大明神のお膝元…
材木町の「とりみつ」へ…
ソーシャルと人数をキメてマスク会食(笑)
おっさん…磐石の備えで臨みます…

永久幹事イニエスタの企ては…
呑み放題込みで5,000円也~♪

鯖缶と新玉ねぎのサラダ…
かさ上げにモヤシも入っていたかな…
これが実に美味い!

タイ・マグロ&ホタルイカ

殻をお皿にしたカニグラタン

タウリン補給に大きなエビフライ…

美味ダレでいただくやきとり…
が…タレがいらぬ塩加減(笑)ジレンマよ…

とりみつと言えば…もつ鍋ですが…
も一つのシジミ鍋も好き…
牛モツは脂が甘くて堪らん!

最後は中華麺で〆ます…

中学の頃は…ここが通学路でございまして…
部活帰りに店の前を通りますと…
ダクトからいい匂いがしてまいりましてねぇ…
随分と誘惑にかられたものでございました…
そう言えば…
ちょい遠回りした横町に…
焼きとんのお店もございまして…
オトナの映画館の看板を横目に…
そこで一本二本と買い食いしたものでしたなぁ…
焼きたてではなくて冷たい焼きとんでございましたが…
友人と食べるとまた格別でして…
今でも薄っすらと記憶しております…

0268(22)8954
17:00~23:00
日曜・祝日定休